HOW TO 二重まぶた

   

二重まぶたが左右非対称になる原因と改善方法

美人の条件は、顔が左右対称

女性が美人に見られる大きな要因として、顔が左右対称に見える事を挙げるケースは少なくないです。だからこそ少しでも自分を美しく見せたい女性は、左右対称に見える様にメイクします。ところが左右共に二重まぶたで、同じ様にアイメイクを行っているつもりでも片目だけが腫れぼったくなってしまう人が珍しくないです。お陰で顔が左右非対称に見えてしまい、バランスが崩れてしまうので厄介だったりします。

同じ二重まぶたなのに、そんな風に左右で違いが生まれてしまう主な原因としては生活習慣や日頃の行動が考えられるのです。実のところ、人によって右利きや左利きという様に利き腕があるのと同じく目にも利き目が存在しています。特にスマートフォンやパソコン等を毎日長時間使用する人は、無意識の内に利き目の方を酷使している可能性があるのです。その結果、利き目の方ばかりまぶたの筋肉が発達する等して腫れぼったくなってしまいます。

まぶたが左右非対称になる原因

まぶたが腫れぼったくなる原因として、むくみにも注意すべきです。特にお酒の飲み過ぎや塩分の摂り過ぎはむくみが起き易く、それが片目のまぶたに集中してしまう事があります。他にも寝不足や逆に寝過ぎてしまった場合にも、まぶたがむくみ易いので注意が必要です。

更に加齢により目の周りの筋肉が衰えると、たるみが生じて左右非対称になる恐れがあります。頬杖を良くつくという癖がある人は、顔に歪みが生じてしまいそれが原因で左右差が生じてしまう事もあるので注意すべきです。

この様に両目共に二重まぶたでありながら、左右非対称になってしまう原因は様々だったりします。しかも二重の幅が変わってしまったら、整形手術でも受けて元に戻す必要があるのではと心配する人も少なくないです。ですがわざわざ目の整形手術を受けなくても、改善する事が出来ます。

特にお酒が大好きだったり塩気の多い物を食べるのが好きな人は、食生活を改善する事です。食生活を改善すればむくみの原因を取り除く事が出来るので、まぶたの腫れぼったさも改善されて左右対称な顔にする事が出来ます。同様にスマートフォンやパソコンで目を酷使している人は、使用時間を短くする事が大事です。顔の歪みが原因と考えられる人は、頬杖等の原因となる癖を改善する事だったりします。

目のマッサージで左右非対称を解消!

もっとも中には、そういった要因が明確に見付からない人もいたりするものです。それにもっと効果的に二重まぶたの左右非対称を改善したいと望む人も、多かったりします。目の左右差を改善する方法として、おすすめなのが目の周囲のマッサージを行う事です。

効果的に行うにはまず、蒸しタオルを用意してそれを目の上に置きます。両目がじんわり温まったら、両目の目頭から目尻にかけて優しくマッサージして行くのです。目という場所は繊細な部位なので、力任せに行わない事が重要だったりします。こうすれば目の疲れを取ると共に、むくみの改善効果も期待可能です。

まぶたを温めて冷やすというのを繰り返す事でも、目の疲れを取ってむくみを改善する事が出来ます。具体的なやり方としては、蒸しタオルと水で濡らした冷たいタオルを用意する事です。そして2、3分ずつ蒸しタオルと冷たいタオルを交互にまぶたの上に置くという方法を実行します。

アイプチやアイテープなら、簡単に左右対称

徐々に二重まぶたの左右非対称を改善するのではなく、早急に解決したい人はアイプチやアイテープといった二重を作るアイテムを利用する事です。基本的に一重の人が二重まぶたを作るために使用するアイテムですが、二重の人でも利用出来ます。具体的には幅が広い方の二重に合わせる形で、反対側の目に癖を付けてあげる事で左右非対称を改善可能です。

ただしむくみが酷い場合には、二重の癖を付け難かったりします。なので前記した目のマッサージやまぶたを温めて冷やすという方法で、むくみを抑えてから実行すれば効果的です。

利き目 , 加齢 , 左右対称 , 浮腫み , 生活習慣 , 美人の条件 , 食生活